したたかな女性は王子様を待ってない。

努力していないプリンセスなんていない。幸せは自分で掴み取るもの。

シーリングスタンプご検討中の方必見。意外に簡単に作れちゃいます♡

シーリングワックス(封蝋)ってご存知ですか?

 中世ヨーロッパなどで封筒や文書に封印を施したり、瓶などの容器を密封するために使われていた、蝋で作ったスタンプのことです。

   

パイレーツオブカリビアンやホーンデットマンションを観賞中にシーリングワックスを使っている描写があり、私はそれを見てずっと【やってみたい!】と思っていたのですが、なんと。。。

 

 

シーリングスタンプができる機会ができました。

結婚式の招待状です。

 

 

意外と簡単に作ることができたので紹介していきます。

 

①シーリングスタンプ

これは値段がピンキリで100円からあります。

これはシーリングスタンプ屋さんで購入したもので少し高価でしたが、主人が真鍮でできたこのスタンプをすごく気に入ったのでこれにしました。

    

    

 

②シーリングワックス

amazonで1600円くらいでした。

この中にキャンドルとスプーンもついています。

 

量が粒で調整できるので

初心者の私たちはとても作りやすかったです。

粒が200個入っており、1個作るのに3〜4個なので

50個作れます。

 

また色もバリエーション豊富なので、

好きな色を選ぶことがあります。

 

  

百円ショップのものでもいいですが

ゴールドは少し安っぽくみえてしまう色と質感です。

 

赤いものはマットで可愛く作ることができました。

百均のものは粒でなく、スティック状なので

溶かす量の調整が初心者には難しく感じました。

 

<iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?ref=qf_sp_asin_til&t=mimimitan03-22&m=amazon&o=9&p=8&l=as1&IS1=1&detail=1&asins=B01NCWRK28&linkId=08871f4de94a7587484a414ebdd0b55c&bc1=ffffff<1=_top&fc1=333333&lc1=0066c0&bg1=ffffff&f=ifr">
</iframe>

 

 

 

③百円ショップで揃えられるもの

キャンドル、ライター、スプーンがあると便利です。おうちにあれば、購入する必要はありません。

 

お家にあるもの

クッキングシート保冷剤の準備が必要です。

クッキングシートは少ししか必要ないので

買い足す必要はありません。

    

必要物品はこれでおしまいです。

割と身近で購入できるものばかりです。

  

  

次は作り方です。

①机の準備をします

火や蝋燭を使うので机の上は綺麗にしましょう。

厚手の紙やダンボールの上でやることをお勧めします。

 

 

キャンドルが溢れてきたり、炭がついたりします。

汚れてもいいような環境を作ってください。

 

 

物品は全て、手の届くところに置いてから

スタートすると便利です。

 

②シーリングワックスを溶かします。

キャンドルに火を付け、スプーンの上で

シーリングワックスを溶かしていきます。

   

上で紹介したシーリングワックスですと3〜4粒。

ぷっくり感を出したいのであれば4粒は欲しいです。

  

 

  

③全部溶け切ったら、クッキングシートの上に垂らします。

ふつふつするまで温めてしまうと空気が入り

仕上がりが汚くなります。

ふつふつしてくる前に火から離しましょう。

  

火から離して30秒から1分程度冷ましてから

クッキングシートの上に垂らすと広がりすぎず

綺麗な丸になります。

 

あまり広げずに小さい丸い円になるように垂らしてください。

 

   

 

④シーリングスタンプを押します。

シーリングワックスの上に、

シーリングスタンプをゆっくり置きます。

真鍮のスタンプですと、重みがあるので

ゆっくり中心に静かに置くだけで大丈夫です。

 

このスタンプを置く作業が一番難しいです。

   

この状態で2分ほど待ちます。

   

広がりすぎず、ぷくっとなるよう、はみ出さないよう

置くのが難しいのでコツが入ります。

 

  

⑤少し固まってきたらクッキングシートの上から

保冷剤を当てます。

 

保冷剤を当ててしばらくすると、

自然にクッキングシートが剥がれてきます。

 

ここで焦って無理にはがしまうと、

蝋が崩れてやり直しになるのでゆっくり慎重に。

 

 

クッキングシートが剥がれたら

今度はシーリングワックスに保冷剤を当てます。

自然に隅から浮いてきたら、簡単に取れます。

  

 

⑥出来上がり♡♡

 

 

シーリングスタンプ作り、二人でできる結婚式準備です♡

 

相手とどっちがうまいか競ったり

評論しながら作れるので楽しく作れます。

不器用さんでも、手順は簡単ですし

慣れれば上手に作ることができます。

  

 

もし失敗してしまっても、また溶かせば作り直せるので

無駄になりません。

 

  

直接封筒にシーリングワックスを溶かして封をする方法が

正式なやり方ではありますが、たくさん作って置いて

後でグルーガンでくっつける方法が無難だと思います。

  

 

  

  

結婚式準備ってすごく大変なことも多いですが

これは二人で楽しんでやれて

仲も深まるのでおすすめです。

  

 

招待状の見栄えも良くなりますし

送った方にも喜ばれると思います♡

  

 

シーリングスタンプをご検討の方はどうぞ参考にしてください!